公開日: |更新日:

VECTANT SDM

VECTANT SDMを実際に導入した企業の口コミ・評判を調査。ツールの特徴や概要についてもまとめました。

VECTANT SDM 3つの特徴

直感的に利用できる機能の数々

VECTANT SDMには、利用者も管理者も直感的に利用できるという大きな特徴があります。操作性の高い専用管理コンソールによって、Wi-Fi情報やパスワードポリシー、インストールアプリなどの情報を一括設定することが可能。これにより、管理者の行うキッティング作業の負荷が軽減できます。また、デスクトップを部署ごとや役職ごとにカスタマイズできるため、利用者は業務に必要なアプリのみが表示された状態で使用可能です。

データを守るセキュリティー機能

万が一デバイスを紛失・盗難されてしまった時にもVECTANT SDMに備わっているセキュリティー機能によりデバイス内の情報を守ることが出来ます。VPNアクセスのため、情報漏洩リスクも大幅軽減可能。具体的には、管理者強制ロックや位置情報取得、パスワードリセット、エージェントバージョンアップ、リモート画面ロックなどのセキュリティー機能があります。

コンテンツ即時配信機能

VECTANT SDMには、ビジネスの様々な場で活躍する「コンテンツ即時配信機能」を備えています。この機能を利用することで、プレゼン資料やマニュアルの複数端末への同期配信が可能に。重要なお知らせをデスクトップ上に流す緊急テロップ配信機能も備えており、業務効率化にも役立ちます。

VECTANT SDM 企業からの評判

導入前の対応に関する口コミ・評判

管理者が一括して管理できるMDMを選定

すべての端末に対して同じタイミングでアプリの更新を行わなくてはいけないため、管理者が一括で設定できるMDMが必要だと考えました。

※口コミ参照元:アルテリア・ネットワークス株式会社公式HP(https://www.arteria-net.com/business/casestudy/case032/)

機能に関する口コミ・評判

新しい情報がいつでも把握できる

VECTANT SDMを導入したことにより、どんなこともタブレットを見ればすぐに新しい情報を把握できるようになりました。これによって、業務改善につながりました。

※口コミ参照元:アルテリア・ネットワークス株式会社公式HP(https://www.arteria-net.com/business/casestudy/case032/)

サポート効率化で利用頻度が大幅向上

本部からの情報・アプリ更新、在庫検索などアイコンを3つだけに絞りました。出来ることを制限することによって、逆に使いやすくなり、現場からは好評を得ています。

※口コミ参照元:アルテリア・ネットワークス株式会社公式HP(https://www.arteria-net.com/business/casestudy/case003/)

約2000台のタブレット配布を実現

全国各地に配布するタブレット端末を集中管理するためにVECTANT SDMを導入。約2000台ものタブレット配布を実現することが出来ました。

※口コミ参照元:アルテリア・ネットワークス株式会社公式HP(https://www.arteria-net.com/business/casestudy/case002/)

導入後のサポートに関する口コミ

導入後のサポートに関する口コミは見あたりませんでした。

VECTANT SDMの操作画面

画像引用元URL:https://sdm.isb.co.jp/

VECTANT SDMの料金プランと機能

初期費用:55,000円

  • Cタイプ標準サービス 年契約で利用可能
  • Eタイプ標準サービス 月額330円/台
  • Fタイプ標準サービス 月額165円/台

国産で月額費用がお安い
MDMツール4選をチェック

オプションで追加できる機能

  • コンテンツ配信オプション for Android Enterprise
  • 社内アドレス帳配布
  • マカフィー(ウイルス対策)

VECTANT SDMの導入企業一覧

札幌市消防局/福島県双葉町/株式会社エービーシー・マート

VECTANT SDMの導入事例

札幌市消防局の導入事例

救急出動の大切な場面をサポート

約200万人が暮らしている札幌市の救急現場において、救急車にタブレット端末の配備が決定しました。人々の安善を守る救急業務の効率化とサービスを向上させるために、モバイルデバイス管理サービスを導入。重要な情報のタイムリーな配信で救急出動を支援しています。

※参照元:アルテリア・ネットワークス 札幌市消防局 アルテリア・ネットワークス株式会社(https://www.arteria-net.com/business/casestudy/case032/)

福島県双葉町の導入事例

住民のコミュニティ再建のために活躍

大震災と原発事故の影響で、今もなお分散非難を続けている福島県双葉町では、コミュニティ再建のためのシステムを稼働させています。このシステムの円滑な稼働のために使用されているモバイル端末を、MDMツールで集中管理しています。約2,000台に及ぶタブレット端末を支えています。

※参照元:アルテリア・ネットワークス 福島県双葉町 アルテリア・ネットワークス株式会社(https://www.arteria-net.com/business/casestudy/case002/)

株式会社エービーシー・マートの導入事例

膨大な端末を一括で管理

全国に784店舗を展開する専門店にて、通販在庫をタブレット端末で検索し、リアル店舗での販売機会を増やすために、MDMツールで端末を一括管理しています。システム管理の負担が軽減され、膨大な数のタブレット端末を配布できるようになりました。

※参照元:アルテリア・ネットワークス 株式会社エービーシー・マート アルテリア・ネットワークス株式会社(https://www.arteria-net.com/business/casestudy/case003/)

株式会社カネカの導入事例

社員のスマホ活用と生産性向上を促進

国内最高レベルの耐震性・環境性能で知られるビルに移転するにあたって、社内の音声コミュニケーションを含むツール全般を一新。社員の従来の携帯端末やスマホを内線電話として利用するために、スマホ活用を促進するためのステップとしてMDMツールを導入しました。

※参照元:アルテリア・ネットワークス 株式会社カネカ アルテリア・ネットワークス株式会社(https://www.arteria-net.com/business/casestudy/case005/)

VECTANT SDMの概要

導入タイプ クラウド
対応デバイス Android/iOS/Windows
開発国 日本
基本機能・オプション コンテンツ配信オプション for Android Enterprise/社内アドレス帳配布/マカフィー(ウイルス対策)
トライアル あり(60日間)
OS自動アップデート Web上に記載なし
サポート内容 Web上に記載なし

VECTANT SDMの運営会社の概要

企業名 アルテリア・ネットワークス株式会社
所在地 東京都港区新橋六丁目9番8号 住友不動産新橋ビル

まとめ

直感的に利用できる機能豊富なMDM

VECTANT SDMの大きな特徴は、直感的に利用できること。管理者はWi-Fi情報やパスワードポリシー、インストールアプリなどを一括設定でき、キッティングの負担を軽減できます。業務に必要なもののみを表示させられるため、社員も利用しやすく、作業効率化にもつなげられるのです。コンテンツ即時配信機能などの便利機能も備わっています。

MDMは、月額料金や対応OS、使い勝手が会社によってそれぞれ異なります。自社にあうMDMを選ぶ際は、ほかのMDMと見比べたうえで、トライアルを試すようにしましょう。

月額費用が165円~とお安い
国産MDM4選

手厚いサポートが期待できる国産MDM18社(※)のうち、月額費用の最低料金が1台165円からとお安く、無料トライアルのあるMDM4つを厳選しました。
※2021年2月時点で、日本国内で利用でき公式HPが存在しているMDMのうち、国産のものを選出しています

100%(※)のユーザーが
使い勝手を評価
mobiconnect
月額費用
165円~275円/台(※1)
ここがポイント
  • 企業の声に耳を傾け改善を繰り返し使いやすさを追求
  • 操作方法や活用方法をすぐに確認できる等導入後のサポートも充実
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※2018年度、エンドポイント管理史上のマーケティング分析(株式会社テクノ・システムリサーチ社)より
参照:mobiconnect公式HP(https://www.mobi-connect.net/)

アンドロイドの
セキュリティを強化
MDM MoDeM
月額費用
165円~330円/台(※2)
ここがポイント
  • Androidに強力な閲覧制限をかけられる
  • Android上での偽造アプリのダウンロードを防ぐセキュリティ機能を搭載
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
災害・電話網の障害に
強い
SPPM2.0
月額費用
165円~330円/台(※3)
ここがポイント
  • 災害や電話網の障害に強く、無線LAN端末にも有効
  • 安否確認システムに利用できる機能あり
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
ニーズに合わせて
5プランから選択可能
VECTANT SDM
月額費用
165円〜2,200円/台(※4)
ここがポイント
  • 管理でなく「活用するためのMDM」であるデジタルサイネージ機能あり
  • 機能を使える端末が限定されないプランも
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※1 エントリー1,980円/台(年額)~スタンダード3,300円/台(年額)を月額換算した金額。学校・教育委員会は、要見積
情報参照元:mobiconnect HP(https://www.mobi-connect.net/price/)
※2 ライトプラン月額165円/1台~エンタープライズプラン月額330円/台の場合
情報参照元:MoDeM HP(https://www.ascentnet.co.jp/mdm-modem/mdm価格/)
※3 SPPM2.0 ASPサービス 基本機能パック165円/台~SPPM2.0 ASPサービス フル機能パック330円/台の場合
情報参照元:SPPM 2.0 HP(https://www.sppm.jp/導入事例・ご利用まで/料金/)
※4 VECTANT SDM「Stage1」(Android) 165円/台~VECTANT SDM「サイネージ」(Android) 2,200円/台の場合
情報参照元:アステリアHP(https://www.arteria-net.com/business/service/other/mdm/sdm/)