公開日: |更新日:

AssetView MDM(株式会社ハンモック)

AssetView MDMについて、利用企業の評判や口コミ、特徴などをまとめました。株式会社ハンモックや他のMDMを比較し、検討したい方は参考にしてください。

AssetView MDM(株式会社ハンモック) 3つの特徴

OSの種類を問わずに管理可能

AssetView MDMは利用する端末のOSを問わず、同様に管理が可能です。使い慣れているOSの端末を使いたいという要望がある場合や、現在利用している端末で複数のOSが混在している場合でも導入できます。

端末管理が柔軟

管理するためのコンソールは専用のWebブラウザを用意。管理するスタッフも一部の機能だけに限定した権限を付与できるなど、柔軟に対応できます。

また必要なアプリやプロファイルを複数の端末に一括で配布することも可能です。1台ずつセットアップして準備に時間がかかることもありません。

単体もしくは他製品と合わせて購入可能

株式会社ハンモックではAssetView MDM以外にもさまざまなITサービスを提供。資産管理やパソコン操作のログ管理、不正パソコン遮断など利用したい用途に合わせて各商品を単体で購入できます。ニーズが高い製品7つをセットにしたパッケージプランや、セキュリティ対策に特化したパッケージなども用意されており、複数製品を利用する場合もコストを抑えられます。

AssetView MDM(株式会社ハンモック) 企業からの評判

導入前の対応に関する口コミ

専門知識がなくても活用可能

ビジネスの案件に一致する機能を選択できました。専門知識がなくても活用できる操作性で、サポートもしっかりしています。他の企業と比較してもコストは抑えられました。

※口コミ参照元:AssetView MDMの導入事例(https://www.hammock.jp/assetview/jirei/jirei_en-c.html)

金融関係の企業実績が豊富

金融企業への導入実績が豊富で、Daasの環境で導入している実績もあったのが安心できた。複数の機能ではなく短期のプランを選んでコストも抑えられた。

※口コミ参照元:AssetView MDMの導入事例(https://www.hammock.jp/assetview/jirei/jirei_kiraboshibank.html)

導入前の対応に関する口コミ

多様化した勤務体型に沿っていた

場所を気にせずさまざまな働き方に対応可能なサービスを求めており、AssetView MDMはぴったりだった。稼働状況の管理以外にも従業員の生産性向上につながるレポート機能なども対応していたのがよい。さらに他製品も組み合わせて利用すれば、IT技術を活用する効果がより高くなると思えた。

※口コミ参照元:AssetView MDMの導入事例(https://www.hammock.jp/assetview/jirei/jirei_fujiyakuhin.html)

自社でサーバーがなくても導入可能

サーバー環境を用意していなくても、すぐに導入できる。また別のグループ会社で採用実績があり、求めている要望に答えてもらえることが分かった。生産性の向上におけるIT技術活用も期待できた。

※口コミ参照元:AssetView MDMの導入事例(https://www.hammock.jp/assetview/jirei/jirei_hokenmarket.html)

導入前の対応に関する口コミ

導入前の問題を解決できることがデモ機で分かった

電算課においてパソコンの設置管理やライセンス契約をしたソフトの管理台帳をエクセルで行なっていましたが、作業が煩雑だったのが問題でした。他にもファイルサーバーのログ管理で優れたソフトを利用したいと感じていたところ、担当者が来ていただきデモ機を確認して解決できることがわかり導入を決めました。

※口コミ参照元:AssetView MDMの導入事例(https://www.hammock.jp/assetview/jirei/jirei_takushoku-u.html)

管理システムの統一が必要だった

事業の統合で設立した企業ですが過去に各企業単位で利用していた管理方法が異なっており、セキュリティレベルも高めなければいけない状況でした。ちょうど主要だったWindows XPのサポートが終了する時期だったこともあり、入れ替えも含めて対応できる企業を探していました。セキュリティ対策や予算なども含めて最適なサービスと判断しています。

※口コミ参照元:AssetView MDMの導入事例(https://www.hammock.jp/assetview/jirei/jirei_kntct.html)

AssetView MDM(株式会社ハンモック)の操作画面

画像引用元URL:https://www.hammock.jp/assetview/function/p/

AssetView MDM(株式会社ハンモック)の料金プランと機能

  • 単体
  • スタンダードパッケージ
  • セキュリティパッケージ

※費用は要見積もり

国産で月額費用がお安い
MDMツール4選をチェック

オプションで追加できる機能

  • AssetView A(IT資産管理)
  • AssetView D(アプリケーション配布)
  • AssetView M(PC操作ログ管理)
  • AssetView I(個人情報検索)
  • AssetView G(デバイス制御)
  • AssetView S(不正PC遮断)
  • AssetView RC(リモートコンソール)
  • AssetView F(Webフィルタリング)
  • AssetView K(ファイル制御・暗号化)
  • AssetView Vplus(エンドポイントセキュリティー)
  • AssetView P(PC更新管理)
  • AssetView Mail(電子メール監視)
  • AssetView REC(画面操作録画)
  • AssetView MDM(スマートデバイス管理)
  • AssetView VPN(VPNセキュア)

※費用は要見積もり

AssetView MDM(株式会社ハンモック)の概要

導入タイプ クラウド型
対応デバイス Android、iOS、ipadOS、Windows
開発国 公式HPに記載なし
基本機能 Android端末の管理・iOS端末の管理・Windows MDMの管理・MDMインストールメール送信・位置情報取得・リモートロック・リモートワイプ・端末情報の取得・アプリ情報の取得・アプリの起動、終了ログの取得・パスワードの変更・カメラ制御・アプリ制御・iOSの機能制限・Wi-Fiの設定・VPNの設定・メールの設定・Webクリップの配信・インハウスアプリの配信・パスコードポリシーの変更・パスコードのリセット・iPhone構成ユーティリティで作成した設定の配信・ハードウェア情報に追加
トライアル 公式HPに記載なし
OS自動アップデート 公式HPに記載なし
サポート内容 TEL/Mail/リモート

AssetView MDM(株式会社ハンモック)の導入企業一覧

株式会社エン・コンシェル/株式会社きらぼし銀行/株式会社富士薬品/イオン保険サービス株式会社/学校法人拓殖大学/西東京市役所など

AssetView MDM(株式会社ハンモック)の運営会社の概要

企業名 株式会社ハンモック
所在地 東京都新宿区大久保1-3-21 ルーシッドスクエア新宿イースト3F
月額費用が165円~とお安い
国産MDM4選

手厚いサポートが期待できる国産MDM18社(※)のうち、月額費用の最低料金が1台165円からとお安く、無料トライアルのあるMDM4つを厳選しました。
※2021年2月時点で、日本国内で利用でき公式HPが存在しているMDMのうち、国産のものを選出しています

100%(※)のユーザーが
使い勝手を評価
mobiconnect
月額費用
165円~275円/台(※1)
ここがポイント
  • 企業の声に耳を傾け改善を繰り返し使いやすさを追求
  • 操作方法や活用方法をすぐに確認できる等導入後のサポートも充実
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※2018年度、エンドポイント管理史上のマーケティング分析(株式会社テクノ・システムリサーチ社)より
参照:mobiconnect公式HP(https://www.mobi-connect.net/)

アンドロイドの
セキュリティを強化
MDM MoDeM
月額費用
165円~330円/台(※2)
ここがポイント
  • Androidに強力な閲覧制限をかけられる
  • Android上での偽造アプリのダウンロードを防ぐセキュリティ機能を搭載
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
災害・電話網の障害に
強い
SPPM2.0
月額費用
165円~330円/台(※3)
ここがポイント
  • 災害や電話網の障害に強く、無線LAN端末にも有効
  • 安否確認システムに利用できる機能あり
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
ニーズに合わせて
5プランから選択可能
VECTANT SDM
月額費用
165円〜2,200円/台(※4)
ここがポイント
  • 管理でなく「活用するためのMDM」であるデジタルサイネージ機能あり
  • 機能を使える端末が限定されないプランも
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※1 エントリー1,980円/台(年額)~スタンダード3,300円/台(年額)を月額換算した金額。学校・教育委員会は、要見積
情報参照元:mobiconnect HP(https://www.mobi-connect.net/price/)
※2 ライトプラン月額165円/1台~エンタープライズプラン月額330円/台の場合
情報参照元:MoDeM HP(https://www.ascentnet.co.jp/mdm-modem/mdm価格/)
※3 SPPM2.0 ASPサービス 基本機能パック165円/台~SPPM2.0 ASPサービス フル機能パック330円/台の場合
情報参照元:SPPM 2.0 HP(https://www.sppm.jp/導入事例・ご利用まで/料金/)
※4 VECTANT SDM「Stage1」(Android) 165円/台~VECTANT SDM「サイネージ」(Android) 2,200円/台の場合
情報参照元:アステリアHP(https://www.arteria-net.com/business/service/other/mdm/sdm/)