公開日: |更新日:

Cisco Meraki Systems Manager

MDMの導入を検討している人に向けて、サービスを提供している「Cisco Meraki Systems Manager」の機能や口コミなどをご紹介していきます。

Cisco Meraki Systems Manager 3つの特徴

アメリカ発のMDMサービス

2006年にサンフランシスコで創業したMeraki。2012年にCiscoによる買収を経て、「Work Simple~シンプルに動く。シンプルに働く~」のコンセプトの下で製品開発を行う会社です。

Cisco Merakiが提供するMDMサービスが、「Systems Manager」です。PCやスマートフォンといったデバイスを、クラウドベースで一元管理したり、絶えず変化するデバイスにネットワークを適応、適合させるようセキュリティポリシーを調整したりするなど、端末管理に活用できるサービスとなっています。

クラウドベースで集中管理できるEMM

PCやスマートフォンといったデバイスを、ダッシュボードで一括管理できるのが、エンタープライズモビリティ管理(EMM)です。

デバイスの事前登録や、ユーザーグループに応じた使用制限が可能なプロビジョニング、リアルタイムにトラッキングできるモニタリング、デバイスとデータの保護やネットワークポリシーなど組織のセキュリティを確保するセキュア、などといった端末管理をクラウドベースで集中して管理することができます。

ビジネスにおける端末管理に適応

ビジネスにおいて、デバイスは絶えず変化します。そうした変化に対し、ネットワークを適応させることができる点が、Systems Managerの魅力。

シームレスなユーザー登録機能や、各ユーザーグループのポリシーをカスタマイズ、ロストモードといった盗難・紛失対策、遠隔サポートやトラブルシューティングなど、セキュリティ対策でも力を発揮します。

またアプリケーションやソフトウェアの管理、端末の使用制限など、きめ細やかな制御を行うことで、設定を即時に反映させることができます。

Cisco Meraki Systems Manager 企業からの評判

導入前の対応に関する口コミ

インフラの構築が重要だと考えました

今後の流通、販売では欠かせない、オムニチャネルに対応する戦略を考えていました。そのためには、無線LANの通信品質の向上など、インフラの構築が重要だと考えていました。

※口コミ参照元:Cisco Meraki公式HP(https://www.cisco.com/c/ja_jp/about/case-studies-customer-success-stories/1621-biccamera.html)

Wi-Fiの環境整備は、長年の検討課題

病院ゲストWi-Fiの環境整備は、長年の検討課題となっていました。しかし、電子カルテ等個人情報や、医療機器の通信帯域の確保など、考えなくてはいけない問題点が多くありました。

※口コミ参照元:Cisco Meraki公式HP(https://meraki.cisco.com/ja-jp/customers/kasugai-municipal-hospital/)

導入前の対応に関する口コミ

利便性と展開のしやすさが圧倒的

何も特別なことをするわけではなく、社員が自宅などでノートパソコンを立ち上げるだけです。それだけで社内と同じ環境を得られるという利便性と展開のしやすさは、まさに圧倒的です。

※口コミ参照元:Cisco Meraki公式HPhttps://www.cisco.com/c/ja_jp/about/case-studies-customer-success-stories/2165-fcs.html)

知識がなくても管理ができる

各機器にアクセスして、ログ情報を確認したり、コマンド入力をしたりする必要があった管理でしたが、クラウド上で操作できるダッシュボードは直感的で非常にわかりやすく、知識がなくても操作できます。

※口コミ参照元:Cisco Meraki公式HPhttps://meraki.cisco.com/ja/customers/industrial-manufacturing/金剛株式会社)

導入前の対応に関する口コミ

管理負荷が大幅に軽減される

社員数や拠点数が拡大傾向にありました。Cisco Merakiのサービスは離れた拠点の機器設定もクラウドから行えることから、管理負荷が大幅に軽減され、戦略領域への人員再配置などが可能になりました。

※口コミ参照元: Meraki公式HPhttps://meraki.cisco.com/ja-jp/customers/yumemi/)

ネットワークを一元管理できるように

先だってiPadを使って導入した無線 LAN 製品に、遅延などの課題が発生しました。Cisco Merakiシリーズを導入したことで、クラウドから全国の校舎のネットワークを一元管理でできるようになりました。

※口コミ参照元:Cisco Meraki公式HPhttps://meraki.cisco.com/ja/customers/higher-education/学校法人-河合塾)

Cisco Meraki Systems Managerの操作画面

画像引用元URL:https://meraki.cisco.com/ja-jp/products/systems-manager/

Cisco Meraki Systems Managerの料金プランと機能

初期費用:要問合せ

  • ライセンス価格は製品ラインによって異なる
  • (例)1年間のワイヤレスライセンスの表示価格 150ドル
  • 3年間のスイッチライセンスの表示価格 400ドル
  • MR、MX、および MS 製品のライセンスは,期間(1、3、5、7、10年)で提供

国産で月額費用がお安い
MDMツール4選をチェック

Cisco Meraki Systems Managerの導入企業一覧

株式会社ビックカメラ/春日井市民病院/福島コンピューターシステム株式会社/株式会社NICHIJO/株式会社ゆめみ/社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス/金剛株式会社/インフォバーングループ/学校法人河合塾/日本大学高等学校・中学校/龍谷大学/アイシン東北株式会社/株式会社ローソン/株式会社エウレカ/国立大学法人東京海洋大学/玉川聖学院/寺岡精工/学校法人新静岡学園/シャングリ・ラホテル東京/インターコンチネンタルホテルズグループ/日光ケミカルズ株式会社/静岡理工科大学/ホテル志摩スペイン村/ニセコ観光圏/信州ハム株式会社/Cassina ixc/株式会社ダイヤモンドダイニング/福岡パルコ/京王百貨店/株式会社スマイルズ

Cisco Meraki Systems Managerの導入事例

楽天グループ株式会社の導入事例

テレワークなどで活躍

多数のインターネットサービスを展開している企業として、従業員のテレワークにMDMを導入。導入や運用がしやすい点に加え、各調整が高いためおofficeの密状況把握などに役立てられました。

※参照元:コロナ禍でのオフィスエリアの密状況把握と 接種会場のワクチン管理に Cisco Meraki カメラ&センサーを活用[PDF](https://www.cisco.com/c/dam/global/ja_jp/about/case-studies-customer-success-stories/pdf/2276-rakuten.pdf)

春日井市民病院の導入事例

ダッシュボードで見える化

ダッシュボードによって電波状況の見える化が実現し、職員の業務管理などにも効率的。情報系ネットワークから独立して構築されるため、スピーディで将来的な連携も可能な点が評価されています。病院のクラウドシフトへの先としても期待されています。

※参照元:Cisco Meraki で全館に病院ゲスト Wi-Fi を整備、サービス向上とともに災害時への備えを短期間で実現(https://meraki.cisco.com/ja-jp/customers/kasugai-municipal-hospital/)

株式会社ビックカメラの導入事例

家電量販店でのデジタル変革に

アクセスポイントやスイッチなどを集中管理し、トラブル対応も本部から行える点が決め手でした。通信トラフィックや接続デバイスなどの様々なデータを役立てることができるほか、データを可視化してデジタル変革に活用できます。

※参照元:Cisco 家電量販店のデジタルシフト。新無線 LAN による新しい買い物体験(https://www.cisco.com/c/ja_jp/about/case-studies-customer-success-stories/1621-biccamera.html)

Cisco Meraki Systems Managerの概要

導入タイプ クラウド
対応デバイス iOS /Android 、Windows
開発国 アメリカ
基本機能 ・基本機能:要問合せ
・オプション:MR ライセンス オプション/MS ライセンス オプション/MX ライセンス オプション

トライアル あり(無料トライアル)
OS自動アップデート あり
サポート内容 記載なし

Cisco Meraki Systems Managerの運営会社の概要

企業名 シスコシステムズ合同会社
所在地 ミッドタウン・タワー シスコ受付:21階

まとめ

MDMは自社に合った製品を導入しよう

クラウドベースの一元管理やセキュリティポリシーの調整など、端末管理においてのさまざまなサービスを持つ「Cisco Meraki Systems Manager」。MDMを導入することは、テレワーク環境を築き上げるためにとても有効な方法です。いろんな製品が存在していますが、それぞれ異なった特徴があるため、自社に最も必要な物を比較しながら選ぶようにしましょう。

月額費用が165円~とお安い
国産MDM4選

手厚いサポートが期待できる国産MDM18社(※)のうち、月額費用の最低料金が1台165円からとお安く、無料トライアルのあるMDM4つを厳選しました。
※2021年2月時点で、日本国内で利用でき公式HPが存在しているMDMのうち、国産のものを選出しています

100%(※)のユーザーが
使い勝手を評価
mobiconnect
月額費用
165円~275円/台(※1)
ここがポイント
  • 企業の声に耳を傾け改善を繰り返し使いやすさを追求
  • 操作方法や活用方法をすぐに確認できる等導入後のサポートも充実
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※2018年度、エンドポイント管理史上のマーケティング分析(株式会社テクノ・システムリサーチ社)より
参照:mobiconnect公式HP(https://www.mobi-connect.net/)

アンドロイドの
セキュリティを強化
MDM MoDeM
月額費用
165円~330円/台(※2)
ここがポイント
  • Androidに強力な閲覧制限をかけられる
  • Android上での偽造アプリのダウンロードを防ぐセキュリティ機能を搭載
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
災害・電話網の障害に
強い
SPPM2.0
月額費用
165円~330円/台(※3)
ここがポイント
  • 災害や電話網の障害に強く、無線LAN端末にも有効
  • 安否確認システムに利用できる機能あり
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
ニーズに合わせて
5プランから選択可能
VECTANT SDM
月額費用
165円〜2,200円/台(※4)
ここがポイント
  • 管理でなく「活用するためのMDM」であるデジタルサイネージ機能あり
  • 機能を使える端末が限定されないプランも
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※1 エントリー1,980円/台(年額)~スタンダード3,300円/台(年額)を月額換算した金額。学校・教育委員会は、要見積
情報参照元:mobiconnect HP(https://www.mobi-connect.net/price/)
※2 ライトプラン月額165円/1台~エンタープライズプラン月額330円/台の場合
情報参照元:MoDeM HP(https://www.ascentnet.co.jp/mdm-modem/mdm価格/)
※3 SPPM2.0 ASPサービス 基本機能パック165円/台~SPPM2.0 ASPサービス フル機能パック330円/台の場合
情報参照元:SPPM 2.0 HP(https://www.sppm.jp/導入事例・ご利用まで/料金/)
※4 VECTANT SDM「Stage1」(Android) 165円/台~VECTANT SDM「サイネージ」(Android) 2,200円/台の場合
情報参照元:アステリアHP(https://www.arteria-net.com/business/service/other/mdm/sdm/)