公開日: |更新日:

Trend Micro Mobile Security

Trend Micro Mobile Securityを実際に導入した企業の口コミ・評判を調査。ツールの概要や特徴についてもまとめました。

Trend Micro Mobile Security 3つの特徴

コスト・複雑性を削減

Trend Micro Mobile Securityを導入することで、モバイルセキュリティやアプリケーション管理、データ保護の管理を単一のソリューションで効率化できます。通信を自動化して導入をより簡単にするクラウドベースの『クラウドコミュニケーションサーバ』を活用しており、導入のハードルが低いのも特徴。また、プラットフォームを幅広くサポートしているため、生産性と柔軟性を高めながらモバイル管理を実現できます。

可視化と制御を強化

モバイルデバイスやアプリケーションを単一コンソールで追跡、監視、管理できるようになるTrend Micro Mobile Security。複数のポリシーを作成することが出来るため、部署単位、個人単位でポリシーを作成し管理することも可能です。Trend Micro Control Managerとの連携により、他のトレンドマイクロ製品をまとめて一元管理することも。セキュリティ性の高いトレンドマイクロ製品を一元管理することで、単一で使用するよりもセキュリティ性を高められます。

リスクと試用可性のバランス力

Trend Micro Mobile Securityは優れたウイルス対策が大きな特徴です。デバイスの設定を最適化でき、不正プログラムのリスクを軽減できます。MDMの基本機能ともいえるリモートロックやリモートワイプで企業の大切なデータをしっかり保護。パスワードとポリシーを設定することで、不正アクセスや不適切な使用からデータを守ることができます。

Trend Micro Mobile Security 企業からの評判

導入前の対応に関する口コミ・評判

ほかのMDMサービスと比べて安価

シンプルな操作性で、アプリメニューなども見やすく簡単にウイルス検索が出来ます。ウイルス自体の検知はまだないものの、他の方のレビューや第三者機関の評価結果を見る限り今日子に守られている感があります。また、ほかのMDMサービスと比べて料金が若干安いです。

※口コミ参照元:ITreview(https://www.itreview.jp/products/trend-micro-mobile-security/reviews/56356)

多彩な契約方法がある

年間契約や複数年契約などさまざまな契約方法があり便利です。企業利用の場合、請求書支払いも可能となるため導入時の選択肢が多いと感じています。そして、1台当たりの単価が安いのも魅力的です。

※口コミ参照元:ITreview(https://www.itreview.jp/products/trend-micro-mobile-security/reviews/56377)

機能に関する口コミ・評判

セキュリティレベルの高さを担保

業務用モバイルデバイスを配布すると、ついつい普段使いのスマートフォンと同じように個人的自由度を感じてしまいセキュリティ管理が甘くなりがち。MDMツールを導入することで、セキュリティレベルを担保出来て良いです。

※口コミ参照元:ITreview(https://www.itreview.jp/products/trend-micro-mobile-security/reviews/57885)

業務の健全化に役立つ

社内のモバイル端末情報セキュリティの向上のために導入しました。社内ルールに反したアプリのインストールを禁止したり、管理者によるアプリのアンインストールが出来るため業務の健全化にも役立っています。

※口コミ参照元:ITreview(https://www.itreview.jp/products/trend-micro-mobile-security/reviews/52080)

多機能で動作も軽い

バックグラウンドで比較的軽く動作します。セキュリティ分野に精通しているという安心感と、さまざまなセキュリティ関連ユーティリティアプリという印象です。多機能なのも良いと思います。

※口コミ参照元:ITreview(https://www.itreview.jp/products/trend-micro-mobile-security/reviews/56371)

利便性や機能面に特化

モバイル向けに利便性や機能面に特化しています。ツークリックで各種設定が出来て、モバイルユーザーにはとても利便性が良いです。アプリが無料で利用できるのも嬉しいポイントです。

※口コミ参照元:ITreview(https://www.itreview.jp/products/trend-micro-mobile-security/reviews/57046)

導入後のサポートに関する口コミ

導入後のサポートに関する口コミは見当たりませんでした。

Trend Micro Mobile Securityの料金プランと機能

初期費用:Web上に記載なし

  • Web上に記載なし

国産で月額費用がお安い
MDMツール4選をチェック

オプションで追加できる機能

  • Exchange Connector
  • Microsoft Exchange Server
  • Trend Micro Control Manager

Trend Micro Mobile Securityの導入企業一覧

Web上に記載なし

Trend Micro Mobile Securityの導入事例

富士通株式会社の導入事例

ハッキリ見えるセキュリティ状態がメリット

業務アプリケーションと連携した自動制御や遠隔操作を行うにあたり、サイバー攻撃のリスクが懸念されていたところ、新たなセキュリティ対策としてMDMツールの導入を決定しました。セキュリティ状態の可視化が可能な他、デバイスの制御や通信制御などが実現できています。

※参照元:富士通株式会社 トレンドマイクロ(https://www.trendmicro.com/ja_jp/about/customer-stories/2021/fujitsu-202108-01.html)

株式会社電算の導入事例

分かりやすく誰にでも運用できる

分かりやすいコンソールだったため、専任担当者が不在の環境にも適していました。巧妙な攻撃も素早く検知し、迅速かつ的確な対応が行えるようになりました。セキュリティのエキスパートに頼らなくても、誰にでも運用できる点がメリットです。

※参照元:株式会社電算 トレンドマイクロ(https://www.trendmicro.com/ja_jp/about/customer-stories/2017/ndensan-201707-01.html)

サントリーホールディングス株式会社の導入事例

会社配布の端末の安全性を向上

アンドロイド端末を狙った不正プログラムが急速に増加しているため、会社で配布したスマートデバイスの安全性が懸念されていました。不正プログラムの対策やアプリコントロール、ブラウザのフィルタリングといった機能によってスマートデバイスの安全性が教科され、安心して利用できるようになりました。

※参照元:サントリーホールディングス株式会社 トレンドマイクロ(https://www.trendmicro.com/ja_jp/about/customer-stories/2013/suntory-201304-01.html)

Trend Micro Mobile Securityの概要

導入タイプ クラウド
対応デバイス Android/iOS/iPadOS
開発国 アメリカ
基本機能・オプション Exchange Connector/Microsoft Exchange Server/Trend Micro Control Manager
トライアル あり
OS自動アップデート 記載なし
サポート内容 スタンダードサポートセンター

Trend Micro Mobile Securityの運営会社の概要

企業名 トレンドマイクロ株式会社
所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー

まとめ

コストを抑えながらセキュリティ性の高いMDM

クラウドベースの『クラウドコミュニケーションサーバ』により導入のハードルが低いTrend Micro Mobile Security。幅広いプラットフォームをサポートしているため、プラットフォームの異なるデバイスを一つの端末で一元管理しながら生産性向上を実現できます。細かい単位で複数のポリシーを設定できるのも特徴です。

MDMは、月額料金や対応OS、使い勝手が会社によってそれぞれ異なります。自社にあうMDMを選ぶ際は、ほかのMDMと見比べたうえで、トライアルを試すようにしましょう。

月額費用が165円~とお安い
国産MDM4選

手厚いサポートが期待できる国産MDM18社(※)のうち、月額費用の最低料金が1台165円からとお安く、無料トライアルのあるMDM4つを厳選しました。
※2021年2月時点で、日本国内で利用でき公式HPが存在しているMDMのうち、国産のものを選出しています

100%(※)のユーザーが
使い勝手を評価
mobiconnect
月額費用
165円~275円/台(※1)
ここがポイント
  • 企業の声に耳を傾け改善を繰り返し使いやすさを追求
  • 操作方法や活用方法をすぐに確認できる等導入後のサポートも充実
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※2018年度、エンドポイント管理史上のマーケティング分析(株式会社テクノ・システムリサーチ社)より
参照:mobiconnect公式HP(https://www.mobi-connect.net/)

アンドロイドの
セキュリティを強化
MDM MoDeM
月額費用
165円~330円/台(※2)
ここがポイント
  • Androidに強力な閲覧制限をかけられる
  • Android上での偽造アプリのダウンロードを防ぐセキュリティ機能を搭載
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
災害・電話網の障害に
強い
SPPM2.0
月額費用
165円~330円/台(※3)
ここがポイント
  • 災害や電話網の障害に強く、無線LAN端末にも有効
  • 安否確認システムに利用できる機能あり
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
ニーズに合わせて
5プランから選択可能
VECTANT SDM
月額費用
165円〜2,200円/台(※4)
ここがポイント
  • 管理でなく「活用するためのMDM」であるデジタルサイネージ機能あり
  • 機能を使える端末が限定されないプランも
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※1 エントリー1,980円/台(年額)~スタンダード3,300円/台(年額)を月額換算した金額。学校・教育委員会は、要見積
情報参照元:mobiconnect HP(https://www.mobi-connect.net/price/)
※2 ライトプラン月額165円/1台~エンタープライズプラン月額330円/台の場合
情報参照元:MoDeM HP(https://www.ascentnet.co.jp/mdm-modem/mdm価格/)
※3 SPPM2.0 ASPサービス 基本機能パック165円/台~SPPM2.0 ASPサービス フル機能パック330円/台の場合
情報参照元:SPPM 2.0 HP(https://www.sppm.jp/導入事例・ご利用まで/料金/)
※4 VECTANT SDM「Stage1」(Android) 165円/台~VECTANT SDM「サイネージ」(Android) 2,200円/台の場合
情報参照元:アステリアHP(https://www.arteria-net.com/business/service/other/mdm/sdm/)