公開日: |更新日:

Mobileiron

MDMの導入を検討している人に向けて、サービスを提供している「Mobileiron」の機能や口コミなどをご紹介していきます。

Mobileiron(モバイルアイアン) 3つの特徴

負担のかからないトータル管理を提供

MobileIron(モバイルアイアン)は、統合エンドポイント管理製品です。スマートデバイス・アプリ管理を早くから開発しているモバイルアイアン社のMDM。グローバルでの顧客数が20,000社以上(※)を誇っている企業です。

※2021年4月時点の情報。公式HPより
参考:macnicanetworks公式HP(https://www.macnica.net/mobileiron/)

ハイレベルセキュリティの実装が可能。スマートフォンやタブレットのスピードや利便性、扱いやすさを損なうことなく利用することができるのが特長です。 さらに利用者・システム管理者に負担をかけることなく、万単位のスマートデバイスのトータル管理の提供ができます。

豊富なプラットフォームを提供

MobileIronはモバイルデバイスの業務活用に欠かせないプラットフォームを提供しています。

デバイス管理および紛失時のリモートワイプを行うMDM「MobileIron UEM」のほか、許可されたアプリがVPN接続可能になる「MobileIron Sentry」、セキュリティを備えた認証システム「MobileIron Access」、iOS, Androidに特化した外部脅威対策「MobileIron Threat Defense」、Wandera社が開発・販売しているクラウドセキュリティソリューションといった、豊富な先進的機能が揃っています。

MobileIron UEMでさまざまな課題を解決

MobileIron UEM(Unified Endpoint Management)は、スマートフォンなどのモバイルデバイスはもちろん、PCまでを一元管理することが可能であるMDM製品です。

ワークスタイルの改革が進むにともない、テレワークへの移行も急速に進んでいます。自由に持ち運びができるスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスは、社内でのみ使えるデバイスより、利用者と紐づけた状態を把握したり、最新の状態に保ったり、といった管理が難しくなっています。MobileIron UEMの機能なら、一貫したセキュリティポリシーを展開するため、これらの課題の解決が可能です。

Mobileiron(モバイルアイアン) 企業からの評判

導入前の対応に関する口コミ

用途に合ったMDMを探しました

ビジネス上の機能の制限をしたい、軽快にソフトを軽快に動かした、出入りしている機密情報を把握しておきたいなと思い、それらが叶うMDMを探していました。

※口コミ参照元:Itreview_MobileIron EMMのレビュー(口コミ・評判)(https://www.itreview.jp/products/mobileiron-emm/reviews/28567)

導入前の対応に関する口コミ

MAMとしての役割も果たしてくれる製品

数あるMDMの中でも古くからある製品なので安心して使用できます。MDMとしてだけでなく、MAMとしての機能がたくさんあるのも良いポイント。MAM機能でスタッフによる情報漏洩を未然に防いでくれるので助かります。

※口コミ参照元:Itreview_MobileIron EMMのレビュー(口コミ・評判)(https://www.itreview.jp/products/mobileiron-emm/reviews/26660)

仕事に集中できる管理設定となっています

スマホを使って安全に社内システムへ接続するのを見守ってくれ、さらに設定次第で、会社が推奨しているスマホ向け業務アプリもできるのが便利。推奨していないアプリに関してはインストールができなくなっているため、ユーザーのほうでこのアプリが必要かそうでないかを選択する必要がありません。本来の業務に集中できるようになっています。

※口コミ参照元:Itreview_MobileIron EMMのレビュー(口コミ・評判)(https://www.itreview.jp/products/mobileiron-emm/reviews/40709)

導入前の対応に関する口コミ

従業員にとっていい環境になっています

スマートフォンを通じて、従業員にとって便利な機能を提供できています。セキュリティ対策がしっかりされているため、スマートフォンから社内のリソースへのアクセスが可能となっています。

※口コミ参照元:Itreview_MobileIron EMMのレビュー(口コミ・評判)(https://www.itreview.jp/products/mobileiron-emm/reviews/26660)

管理者の負担が減って助かります

VPN機能が実装されていることから、心配要素であった情報窃取を気にしなくてすむようになりました。社内システムへの接続は安全だと思います。また認証されたスマホへの一斉配信が可能なので、IT管理者の負担も軽減されています。

※口コミ参照元:Itreview_MobileIron EMMのレビュー(口コミ・評判)(https://www.itreview.jp/products/mobileiron-emm/reviews/40709)

Mobileironの操作画面

画像引用元URL:https://mobileiron-lc.github.io/cloud-quickstart-guide/applemdmcert/

Mobileiron(モバイルアイアン)の料金プランと機能

初期費用:記載なし

    Web上に記載なし

国産で月額費用がお安い
MDMツール4選をチェック

オプションで追加できる機能

    Web上に記載なし

Mobileiron(モバイルアイアン)の導入企業一覧

神奈川県庁/株式会社マクニカ /朝日放送株式会社/株式会社ガリバーインターナショナル/株式会社ADKアーツ/AGC/brother/Daiichi‐Sankyo/フコク生命/ipet/三菱オートリース株式会社/MIYSUI&CO./Plenus/TOEI ANIMATION/VOLKSWAGEN FINANCIAL SERVICES/ANDPAD/Canon/KONICA MINOLTA/JR東日本/ジャパンオルタナティブ証券株式会社/SOFTWARE INDUSTRY/DENSO/KYUSHU/MKI/出光/安藤ハザマ/FUJIFILM/JAL INFOTEC/すかいらーくグループ/株式会社アールシーコア/BALS/MACNICA/SHISENDO/Takashimaya/FINANCIAL SERVICES INDUSTRY/

Mobileiron(モバイルアイアン)の導入事例

株式会社アンドパッドの導入事例

管理作業の大幅な工数削減

建築・建設現場向けサービスを展開する企業にて、社員の急増に伴うモバイルデバイスのセキュリティ強化を実現するため、MDMツールが導入されました。グローバルで多くの導入実績を誇るこちらのツールを選んだ結果、キッティング作業にかかっていた時間が1~2時間から数十分程度にまで短縮されました。

※参照元:Mobileiron 導入事例 株式会社アンドパッド様(https://www.cybernet.co.jp/mobileiron/case_study/01.html)

株式会社高島屋の導入事例

海外サポートと高い安全性が決め手

業務効率を高めるため、スマートフォンやタブレットによる営業活動を開始。その際多くの端末を管理し、セキュリティを強固にするためMDMの導入を決めました。グローバルなサポートができる点が決め手となり、マルチキャリア、マルチOSに対応できる点も評価されています。使いやすく安全性の高いシステムが役立っています。

※参照元:PaperZZ 導入事例 株式会社高島屋(https://paperzz.com/doc/6738191/mobileiron導入事例株式会社髙島屋)

ソフトウェア・SI企業の導入事例

スマートフォンの利用時に安心感がある

スマートフォンのデバイスの管理やアプリケーション制御が可能であり、専用アプリによる社内システムのセキュアなアクセスも可能。ビジネス上ですでに必須となっている端末の情報制御が行え、MDM製品の中でも自由度の高さがメリットです。

※参照元:ITreview  mobileironのレビュー(https://www.itreview.jp/products/mobileiron-emm/reviews)

Mobileiron(モバイルアイアン)の概要

導入タイプ クラウド
対応デバイス iOS, Android, Windows 10, macOS
開発国 アメリカ
基本機能 デバイス管理(機種名、バージョン、デバイス識別子、キャリア等のインベントリ情報取得/位置情報取得/インストールアプリ一覧取得/メール、Wi-Fi等、各種設定配布/デバイスとの定期疎通確認/AD連携) セキュリティ(デバイスパスコード設定/リモートワイプ(データ消去)、ロック/アプリケーションホワイトリスト/ポリシー違反通知/iCloud, AppStore等のOSネイティブサービスの無効化 など
トライアル あり
OS自動アップデート 記載なし
サポート内容 メールで受け付け サポートサービス提供時間:【月~金曜日】 9:00~17:00

Mobileiron(モバイルアイアン)の運営会社の概要

企業名 マクニカネットワークス株式会社
所在地 神奈川県横浜市港北区新横浜1-5-5 マクニカ第2ビル

まとめ

それぞれの特徴を比較することが大切

デバイス管理や紛失時のリモートワイプを行うMDM「MobileIron UEM」を備えている「MobileIron」。MDMを導入することは、テレワーク環境を構築するうえにあたってとても有効な方法です。さまざまな製品がありますが、どのサービスにも違った特徴があるため、それぞれ比較して、自社に最も適したものを選ぶようにしましょう。

月額費用が165円~とお安い
国産MDM4選

手厚いサポートが期待できる国産MDM18社(※)のうち、月額費用の最低料金が1台165円からとお安く、無料トライアルのあるMDM4つを厳選しました。
※2021年2月時点で、日本国内で利用でき公式HPが存在しているMDMのうち、国産のものを選出しています

100%(※)のユーザーが
使い勝手を評価
mobiconnect
月額費用
165円~275円/台(※1)
ここがポイント
  • 企業の声に耳を傾け改善を繰り返し使いやすさを追求
  • 操作方法や活用方法をすぐに確認できる等導入後のサポートも充実
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※2018年度、エンドポイント管理史上のマーケティング分析(株式会社テクノ・システムリサーチ社)より
参照:mobiconnect公式HP(https://www.mobi-connect.net/)

アンドロイドの
セキュリティを強化
MDM MoDeM
月額費用
165円~330円/台(※2)
ここがポイント
  • Androidに強力な閲覧制限をかけられる
  • Android上での偽造アプリのダウンロードを防ぐセキュリティ機能を搭載
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
災害・電話網の障害に
強い
SPPM2.0
月額費用
165円~330円/台(※3)
ここがポイント
  • 災害や電話網の障害に強く、無線LAN端末にも有効
  • 安否確認システムに利用できる機能あり
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
ニーズに合わせて
5プランから選択可能
VECTANT SDM
月額費用
165円〜2,200円/台(※4)
ここがポイント
  • 管理でなく「活用するためのMDM」であるデジタルサイネージ機能あり
  • 機能を使える端末が限定されないプランも
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※1 エントリー1,980円/台(年額)~スタンダード3,300円/台(年額)を月額換算した金額。学校・教育委員会は、要見積
情報参照元:mobiconnect HP(https://www.mobi-connect.net/price/)
※2 ライトプラン月額165円/1台~エンタープライズプラン月額330円/台の場合
情報参照元:MoDeM HP(https://www.ascentnet.co.jp/mdm-modem/mdm価格/)
※3 SPPM2.0 ASPサービス 基本機能パック165円/台~SPPM2.0 ASPサービス フル機能パック330円/台の場合
情報参照元:SPPM 2.0 HP(https://www.sppm.jp/導入事例・ご利用まで/料金/)
※4 VECTANT SDM「Stage1」(Android) 165円/台~VECTANT SDM「サイネージ」(Android) 2,200円/台の場合
情報参照元:アステリアHP(https://www.arteria-net.com/business/service/other/mdm/sdm/)