導入後もらくらく運用 MDM比較ナビ » MDM(モバイルデバイス管理)一覧 » FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager

公開日: |更新日:

FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager

MDMの導入を検討している人に向けて、サービスを提供している「FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager」の機能や口コミなどをご紹介していきます。

FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager 3つの特徴

デバイスの管理に関する悩みを解決

富士通株式会社の完全子会社である、富士通ビー・エス・シーが運用するエンタープライズモビリティ管理サービス(EMM)が、「FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager」です。

通信キャリアやOSなどによる運用負荷の増大といったモバイルデバイスの管理に関する悩みや、情報漏洩に関する心配や不安、業務時間外に起こるデバイスの盗難や紛失の対応など、悩みや心配は尽きることがありません。EMMサービスのFENCE-Mobile RemoteManagerなら、こうした悩みを解決することが可能です。

MDM、MAM、MCMの機能をすべて備える

FENCE-Mobile RemoteManagerはマルチデバイス対応なので、キャリア、OSの種類など関係なく一元管理することができます。

さらに、デバイスの資産管理、不正利用、紛失・盗難、ウイルスへの対策、デバイス運用代行などといったモバイルデバイス管理(MDM)、Microsoft®365や業務アプリといったアプリケーション管理(MAM)、PDFや業務データなどコンテンツの各デバイスに対して配布・収集を行うことのできるコンテンツ管理(MCM)などといった機能を備えています。

24時間365日のサポートで働き方改革を

モバイルデバイスを紛失する、あるいは盗難に遭遇する、といったトラブルは業務時間だけに限りません。従業員が持ち出している以上、業務時間外にあたる深夜や休日でも起こりえることです。

FENCE-Mobile RemoteManagerは、このような状況に対応できる24時間365日の運用サポートを提供し、セキュリティ対策といった運用業務を代行するサービスを行っています。

この運用サポートによって、デバイス管理における管理者の負担を軽減し、企業の働き方改革を支援しています。

FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager 企業からの評判

導入前の対応に関する口コミ

情報共有や運用の効率化を検討していました

警報を受けてからの出動までに至る時間の、さらなる短縮ができないか考えていました。同時にコントロールセンターと警備員との情報共有の精度向上、資料に関する紙の運用効率化を検討していました。

※口コミ参照元:富士通ビー・エス・シー公式HP(https://www.fujitsu.com/jp/group/bsc/services/fence/fencemobilerm/casestudies/oss.html)

管理の負担軽減を検討していました

クローズドネットワークにおけるMDMサービスの利用と、スマートデバイス単体の設定作業の効率改善、セキュリティ確保と同時に、管理の負担を軽減したいと考えていました。

※口コミ参照元:富士通ビー・エス・シー公式HP(https://www.fujitsu.com/jp/group/bsc/services/fence/fencemobilerm/casestudies/daiichikankyou.html)

導入前の対応に関する口コミ

端末管理が1つの管理コンソールでできる

システムの導入や運用に関して、コストメリットの高いオンプレミスを選択したことで、コストの抑制につながりました。また多種多様な端末管理が1つの管理コンソールでできます。

※口コミ参照元:富士通ビー・エス・シー公式HP(https://www.fujitsu.com/jp/group/bsc/services/fence/fencemobilerm/casestudies/kawamura.html)

リモートでの情報漏洩や不正利用対策が可能

スマートデバイスに関するセキュリティ対策を一元管理するために導入しています。紛失や盗難といったリスクを想定して、リモートで端末を初期化できるなど情報漏洩や不正利用対策を図ることができます。

※口コミ参照元:富士通ビー・エス・シー公式HP(https://pr.fujitsu.com/jp/news/2014/02/20.html)

導入前の対応に関する口コミ

確実なセキュリティの設定が実現

EOS経由の医薬品受注率を向上するために、タブレットを導入しました。受発注記録の管理ができるだけでなく、MDMサービスによるセキュリティ対策も実現できています。

※口コミ参照:富士通ビー・エス・シー公式HP(https://www.fujitsu.com/jp/solutions/business-technology/security/secure/casestudies/2013/mediceo/)

管理面の時間短縮や工数削減につながる

24時間365日受付窓口があり、即応してもらえるので、安心して任せることができます。管理面においても、画面が見やすく、操作が簡単なので、時間短縮、工数削減につながっています。

※口コミ参照元:富士通ビー・エス・シー公式HP(https://kitfit.jp/unyou/jirei/tsuzukidenki.html)

FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManagerの料金プランと機能

初期費用:要問合せ

  • 基本利用サービス 月額330円/ 1端末※最低契約期間1年間、10端末以上
  • 基本利用サービス(Light)月額110円/1端末※最低契約期間1年間、10端末以上

国産で月額費用がお安い
MDMツール4選をチェック

オプションで付けられる機能

  • 運用代行サービス 月額22円/1端末※基本利用サービスの契約数
  • 運用代行サービス 初期一括55,000円(1契約ごと、ボリュームディスカウント可能※要問合せ)
  • ウイルス対策サービス 月額220円/1端末(Android向け)
  • i-FILTER®ブラウザーサービス 月額220円/1端末※基本利用サービスの契約数

FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManagerの導入企業一覧

川村電器産業株式会社/第一環境株式会社/都築電気株式会社/大阪ガスセキュリティサービス株式会社/株式会社メディセオ/ふくおかフィナンシャルグループ

FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManagerの導入事例

大阪ガスセキュリティサービス株式会社の導入事例

警備員のリアルタイムな出動を支援

大手セキュリティサービス会社に導入され、高度なセキュリティを確保しながら 既存の警備システムをスマートフォンと連携させることに成功。警報から警備員の出動、現場への駆けつけまでの時間を大幅に短縮させました。警備関連資料をスマートフォンに移行させるなど、業務効率化にも貢献しています。

※参照元:FUJITSU 大阪ガスセキュリティサービス株式会社様 導入事例(https://www.fujitsu.com/jp/group/bsc/services/fencemobile/casestudies/oss.html)

第一環境株式会社の導入事例

管理業務の負担を軽減

水道事業の業務を行っている企業で、端末の盗難・紛失時のセキュリティを高めることに成功しました。資産管理機能やアプリケーション配信機能なども最大限に活用し、アプリケーションの展開やバージョンアップなどに割かれていた運用・管理業務の負担を軽減させることにも繋げられています。

※参照元:FUJITSU 第一環境株式会社様 導入事例(https://www.fujitsu.com/jp/group/bsc/services/fence/fencemobilerm/casestudies/daiichikankyou.html)

都築電気株式会社の導入事例

リスク軽減やテレワーク実現に貢献

ネットワークや情報システムなどを手掛ける会社で、社員が外出先や自宅で活用する端末のセキュリティ強化のために導入されました。紛失や盗難時の情報漏洩リスクを最小限に抑える他、テレワーク環境を安全に実現するために役立てられています。

※参照元:FUJITSU 導入事例(都築電気株式会社 様)(https://www.fujitsu.com/jp/group/bsc/services/fence/fencemobilerm/casestudies/tsuzuki.html)

FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManagerの概要

導入タイプ クラウド型・パッケージ型
対応デバイス Android、iOS、ipadOS、Windows
開発国 日本
基本機能 モバイルデバイス管理 ・アプリケーション管理 ・コンテンツ管理 ・管理者サポート機能 オプション ・運用設定 ・運用代行サービス ・ウイルス対策サービス ・i-FILTER®ブラウザーサービス
トライアル あり(30日間限定)・最大10台
OS自動アップデート 記載なし
サポート内容 24時間365日雲鷹サポート

FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManagerの運営会社の概要

企業名 株式会社富士通ビー・エス・シー
所在地 東京都港区台場2-3-1 トレードピアお台場

まとめ

マルチデバイス対応だから種類問わずすべてを一元管理

マルチデバイス対応であるため、キャリアやOSの種類などすべてを一元管理することができる「FUJITSU Security Solution FENCE-Mobile RemoteManager」。MDMを導入することは、テレワーク環境を構築するためのとても有効な方法です。いろんな製品が存在していますが、それぞれ異なった特徴があるため、自社に最も必要な物を比較しながら選ぶようにしましょう。

月額費用が165円~とお安い
国産MDM4選

手厚いサポートが期待できる国産MDM18社(※)のうち、月額費用の最低料金が1台165円からとお安く、無料トライアルのあるMDM4つを厳選しました。
※2021年2月時点で、日本国内で利用でき公式HPが存在しているMDMのうち、国産のものを選出しています

100%(※)のユーザーが
使い勝手を評価
mobiconnect
月額費用
165円~275円/台(※1)
ここがポイント
  • 企業の声に耳を傾け改善を繰り返し使いやすさを追求
  • 操作方法や活用方法をすぐに確認できる等導入後のサポートも充実
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※2018年度、エンドポイント管理史上のマーケティング分析(株式会社テクノ・システムリサーチ社)より
参照:mobiconnect公式HP(https://www.mobi-connect.net/)

アンドロイドの
セキュリティを強化
MDM MoDeM
月額費用
165円~330円/台(※2)
ここがポイント
  • Androidに強力な閲覧制限をかけられる
  • Android上での偽造アプリのダウンロードを防ぐセキュリティ機能を搭載
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
災害・電話網の障害に
強い
SPPM2.0
月額費用
165円~330円/台(※3)
ここがポイント
  • 災害や電話網の障害に強く、無線LAN端末にも有効
  • 安否確認システムに利用できる機能あり
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS
ニーズに合わせて
5プランから選択可能
VECTANT SDM
月額費用
165円〜2,200円/台(※4)
ここがポイント
  • 管理でなく「活用するためのMDM」であるデジタルサイネージ機能あり
  • 機能を使える端末が限定されないプランも
  • iOS
  • Android
  • Windows
  • MacOS
  • tvOS

※1 エントリー1,980円/台(年額)~スタンダード3,300円/台(年額)を月額換算した金額。学校・教育委員会は、要見積
情報参照元:mobiconnect HP(https://www.mobi-connect.net/price/)
※2 ライトプラン月額165円/1台~エンタープライズプラン月額330円/台の場合
情報参照元:MoDeM HP(https://www.ascentnet.co.jp/mdm-modem/mdm価格/)
※3 SPPM2.0 ASPサービス 基本機能パック165円/台~SPPM2.0 ASPサービス フル機能パック330円/台の場合
情報参照元:SPPM 2.0 HP(https://www.sppm.jp/導入事例・ご利用まで/料金/)
※4 VECTANT SDM「Stage1」(Android) 165円/台~VECTANT SDM「サイネージ」(Android) 2,200円/台の場合
情報参照元:アステリアHP(https://www.arteria-net.com/business/service/other/mdm/sdm/)